明日は夏至の日

生活に月を、人生にも月を
そんなメッセージをおとどけしています。

MOON LIFE  クリエイター
月よみ師®️  イマクミです。


本日、

19:51おとめ座♍️上弦の月🌓


でももうすぐ21:29にはてんびん座♎️にお月様は移動します。


先月も上弦の月🌓はおとめ座♍️だったって知ってますか?


二ヶ月連続なんて
なんかメッセージなんですかね?

しっかり者のおとめ座♍️

整理整頓すきですから満月にむけて
軌道修正が必要なときです。

上弦の月は【引き寄せ】

少し引き寄せと整理整頓って結びつかなそうですね。
でも月がこれからふくらんでいく時だからこそ

★物が増える。
★情報が集まる
★出逢いがある


だからこそ、見極める目が必要なのかもしれません。
だって増やすことに目がいきがちだけど
増やしたくないもの、いらないものもこの時期自覚がないとなんでもかんでも引き寄せても困り者。
また下弦の月に断捨離するからといっても
それは負担がかかるというもの。

おとめ座♍️での上弦の月は、もしかしたら
そんなメッセージが込められているかもしれません。


さて、



明日は


夏至の日



一年でもっとも昼が長い。

ここから昼が短くなり、秋分の日の頃お昼と夜の長さが、等しくなります。


夏至の日だけを取り上げても

実は意外と意味がわかっていないことってありませんか?

実は。。。
先ほどの昼が一番長いよね!くらいの認識しか夏至の日に思っていませんでした。


でも、月の学びをするとね。
とっても、常識的な範囲の知識なんです。

全くの無知だったのかしら。。と反省💦


まず思い出してみましょう。

春分の日の日の頃、今年の始り~✴️なんていっていったのを覚えていますか?

今年2018年3月21日春分の日。

宇宙元旦🎍なんて表現していました。

太陽星座が牡羊座に入った頃です。

それから3ヶ月。


6/21の明日は太陽星座は、蟹座へ

このタイミングで夏至の日。


なんだか法則がありそうなのに気がつきましたか?


①春分の日  牡羊座♈️


②夏至 かに座♋️


③秋分の日  てんびん座♎️


④冬至  山羊座♑️


共通しているのは、ちょうど星座が切り替える時

その星座が

活動宮であること。


活動宮とは、占星術では天宮の太陽の通り道(黄道)を12星座に分類しています。

その12星座の活動形態を三分割して

【活動宮】・・・牡羊座、蟹座、天秤、山羊

【不動宮】・・・牡牛、獅子、蠍、水瓶

【柔軟宮】・・・双子、乙女、射手、魚


このように分類出来ます。


ここで注目は、【活動宮】

この活動宮は、「スタートする」「始める

「自ら動く」といった意味をもちます。



お分かりですか?



春分の日、夏至、秋分の日、冬至


これらは、全て活動宮の星座のハジマリと一致します。


こうしたことから、季節が動き変わるタイミングだよ‼️という意味なんです。


お分かりいただけましたか?


こんな風に、


夏至の日をとらえて明日を迎えると


太陽を意識して感じて季節の変わり目に

こころを向けて過ごしてみてください。



明日も月を感じるご機嫌な1日を

あっ❗️明日は太陽を感じる夏至の日ですもんね。太陽の日射しをたっぷり味わいましょう🌞🌞🌞





MOON LIFE クリエイター月よみ師®イマクミのブログ

生活に月を、人生にも月を

0コメント

  • 1000 / 1000