小雪


MOON LIFE クリエイター
月よみ師®  イマクミです。


本日、

小雪


12:05に小雪。


太陽太陰暦の中の太陽暦の部分として広く使われてきたのが、

この【二十四節気】です。

地球🌏の太陽の周りを公転する360度を24等分した15度ずつの節目で、
日数でいうと15日ごとになります。

今でも一般的に使われる

『冬至、夏至、春分、秋分』などの節目も
二十四節気の中に含まれる節目の一部です。


よく耳にする旧暦がそれ。

この旧暦は、月の満ち欠けの周期(約29.5日)を一月とする暦。二十四節気の元となる『太陽暦』とを組み合わせて、

【太陽太陰暦】となるわけです。


ちなみに、


月の満ち欠けの周期を、

朔望月といいます。


朔は、新月🌑

望は、満月🌕

それで朔望月。
その周期を朔望周期といいます。


1日を『ついたち』と読みますが、
これは『月立ち』(月が出発する)が語源になっているそうです。

月のリズム

まずは月の満ち欠けが基準ではなりますが、

太陽の動き(二十四節気)から自然の節理、

季節が見えてきます。


昔から日本人が大切にしてきた

この二十四節気から、それぞれの土地の自然との向き合い方も見えてきます。

今の暦は、その月のリズムも自然のリズムからも少しずれてしまい、

私たちの心やカラダにも無意識に影響を与えているかもしれません。

たかが、暦

されど、暦



月を学びだし、
そこにある月のリズムに五感を調律すると

やはりカラダから整い出すのがわかります。

そして

陰陽の関係でもある、太陽の在りかたも

この二十四節気を知ることで

自然のリズムを節目ごとに気づく。

それこそが、

日本人としてのDNAに刻み込まれた感覚を取り戻すことに繋がるのかな?と思います。


小雪。

12/7頃まで冬が本格的になる備えの時。

今日の寒さが、まさに小雪を物語っているようです。

冬支度、着るもの、食べ物、養生して
冬は冬を満喫出来るように

心とカラダを整えていきましょう。


しかも、


今日は、


遠地点  03:53

406132Km


数字を言われてもピンと来ないですよね。




来年1/2は満月🌕ですが、

これが、スーパームーン近地点

356577Km


かなり大きく見える縁起の良いお月さまになると今から話題にもなっています。

お正月なのでめでたい

皆さんの関心も高くなることでしょう❤


いかがでしたか?


小雪だけでは、、、

あら、そう。で終わってしまうけど

そのドアをほんの少し開けて知ってみると


私たちの生活を彩る知恵になります。


さぁ、これから雨が降ってくる予報ですから

湯気のある温かい鍋やおでん、

あるいはゆったりお風呂に入って身体の芯まで温まりましょう。


では、明日は勤労感謝の日。

ゆっくり暖かくお過ごしください。



MOON LIFE クリエイター月よみ師®イマクミのブログ

生活に月を、人生にも月を

0コメント

  • 1000 / 1000